ホワイトニング


トップページ»  ホワイトニング

ホワイトニング より白く、より美しい口元へ


  • 治療前の写真

  • 治療後の写真

ホワイトニングはエナメル質と象牙質の境界部分に蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の白さを取り戻します。

当院でのホワイトニングシステム ~デュアルホワイトニング~

当院の歯科衛生士は、日本審美歯科学会認定のホワイトニングコーディネーターです。

当院のホワイトニングシステムは、ZOOMによるオフィスホワイトニングの翌日から夜間就寝中に薬剤を入れたマウスピースを2週間装着していただくホームホワイトニングとを併用するデュアルホワイトニングです。

オフィスホワイトニングのZOOMは、みなさまご存知のヨーロッパの大手フィリップス社が開発したホワイトニングランプを使用します。

デュアルホワイトニングにより、より生えたて当時のご自分の無垢な歯の色を取り戻し持続させる可能性が高くなります。

ホワイトニングの流れ

1回目
初診
  • 口腔内審査・写真撮影
  • デジタル・シェイドテイキング(術前の歯の色と明るさをデジタル機器で記録)
  • ホームホワイトニング・トレー作成用型取り(印象採得)
  • PMTC(歯科衛生士によるプロフェッショナル歯牙クリーニング)
2回目
オフィス
ホワイトニング
  • オフィスホワイトニング
  • 写真撮影
  • デジタル・シェイドテイキング(術前の歯の色と明るさをデジタル機器で記録)
  • ホームホワイトニング・トレーとジェルの使用説明
3回目
ホワイトニング
終了
  • 口腔内審査・写真撮影
  • デジタル・シェイドテイキング(術前の歯の色と明るさをデジタル機器で記録)
  • メインテナンスの説明

デュアルホワイトニング

症例1

  • 1.歯は、白くできます。

  • 2.オフィスホワイトニング
    専用パワーライトとジェルで15分×2回
    上下顎切歯がとても白くなりました。

  • 3.ホームホワイトニング
    マウスピースにジェルを入れて、14日間使用
    犬歯小臼歯がさらに白くなりました。
    その後は専用キットにてメンテナンス。

  •  

症例2

  • 1.ホームだけのホワイトニングもありますが、

  • 2.ホームホワイトニング
    マウスピースにジェルを入れて、14日間使用

  • 3.オフィスホワイトニング
    専用パワーライトとジェルで15分×2回

  •  

ホームホワイトニングだけでは十分に白くなりません。
やはり、デュアルホワイトニングがおすすめです。
オフィスホワイトニングは、歯の薬剤への反応性を活性化する効果が高いので、こちらを先にするのが順当です。
ホームホワイトニングは、ホワイトニング効果を安定させます。
メンテナンスをすることで、2~4年間はホワイトニングの結果を維持することができます。

症例紹介

歯は、白くできます。


  • 治療前

  • 治療後

歯は、もっと白くできます。


  • 治療前

  • 治療後

男性だって、歯は、白くできます。


  • 治療前

  • 治療後

中高年でも、歯は、白くできます。


  • 治療前

  • 治療後

オールセラミックとホワイトニング

  • くすんだ歯に合わせてセラミックを作るより

  • ホワイトニングをした歯に合わせてセラミックを作る方が、

だんぜんきれいになります。
せっかくお金を掛けてオールセラミック冠を被せるなら、最大の効果があるようにしたいものです。

Top Page